さくら
2017 / 04 / 30 ( Sun ) 23:00:23
今日は姫のお誕生日

姫の時計は15歳で止まってしまったから
年は変わらないけど
生まれて来てくれたことに感謝はしたい

姫の本当の名前は『さくら』



CIMG3750-1.jpg
さくらちゃん 我が家で幸せでしたか?



さくらちゃんが大事にお世話をしていたぽんちゃんは中学三年生になりました

CIMG0128-1.jpg
いつもいつも ぽんちゃんの心配ばかりしてくれていましたね
今なら、ぽんちゃんがさくらちゃんのお世話ができるかもしれません。

ぽんちゃん どこにいるのかな~?
と探していたら
さくらちゃんの舌を小さな親指と人差し指ではさんでいて
とても困った顔をしながら
さくらちゃんが我慢してくれていたことは忘れられません。



CIMG3329-1.jpg


CIMG3183-1.jpg
さくらちゃんが優しくお世話をしてくれた 
あ~ちゃんは
同じようにゆうちゃんにとても優しくしてくれます。



お庭の草取りをするときは
いつも手伝うか近くで見守っていてくれました

さくらちゃんの大好きな表側のお庭
CIMG3502-1.jpg
大好きなお庭でお昼寝することもありました。

表側のお庭は
さくらちゃんとの思い出が多すぎて
あれからあまり入りませんでした。

最近何年かぶりに草取りをしました。

いつまでもこのままではいけないから
少しずつお庭も綺麗にしていきたいです。


桜が咲く季節になると
さくらちゃんが起こしてくれていた時間に目が覚めてしまいます。
自由に起きて歩きまわることが難しくなったころ
夜中に2回

私は普段寝返りをしないから
目が覚めてしまい寝返りをうつと
今はゆうちゃんがのぞきに来てくれます。

隣で寝ているときは
ビヨーンと伸びて顔を近づけてくれ
遠くで寝ているときは
走って来て私の上に乗ったり
腕枕を強要してくれます

なんだか慰めてくれているみたいです。

さくらちゃんを思い出さない日は一日もありません
楽しく思い出すこともあるし
思い出した後、悲しくなってしまうこともあります。

どんな気持ちになっても
生まれて来てくれて
我が家にきてくれたことは感謝しかありません。

さくらちゃん虹の橋で待っててね。








にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト
ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
お手伝い Σ(゚∀゚ノ)ノ
2017 / 04 / 19 ( Wed ) 21:51:03
暖かい日が続き雨が降るたび
お庭の雑草が
のびのびと育ってきたため
先週から草取りを頑張っています

先々週と先週だけでも
ゴミ袋4袋も捨てたのに
全然綺麗にならない

今日は半日かけて1袋分取りました。

子供たちは小さい頃は
一緒に草取りをしてくれましたが
役に立つお年頃になったら
まったくお手伝いしてくれません 

今はこの方々がお手伝い


DSCN7253-1.jpg
「すっごく がんばれましゅ」
「よくわからないけど 一緒に行く」


草取り用に
イスやゴミ袋、スコップなどを準備していると
ゆうちゃんは大喜び

雑草の根っこまで取れるようにスコップで掘っていると
私とスコップの間に顔を出すゆうちゃん
なぜか私の腕にもたれてくるあ~ちゃん

あ~ちゃんもゆうちゃんも
近~い
雑草が見えな~い

狭い場所で固まっているから
間違えてブラックベリーを何本も抜いてしまいました


私の好きなお花の一つにスズランがあるのですが
独身の頃
何度か鉢植えを買ったけど
一度も育ちませんでした。

この家に引っ越してきて
親戚にスズランをいただいてお庭に植えたら
ビックリするほど増えました。

増えすぎたから扱いが雑になり
今日は何度も踏んでしまい
私とゆうちゃんで何本スズランのつぼみを折ってしまったことか

ゆうちゃんは私の横で
ずっとお手伝いしてくれていましたが
あ~ちゃんはどこだろう?
と探しに行くと





DSCN7703-1.jpg

こんな所にあ~ちゃんの努力の跡が・・


何色の鼻か分からない色になって
走って来ました


その後
そろそろ草取りを終わろうかと
道具を片づけていると






DSCN7707 - コピー
別の場所をモクモクと掘っているあ~ちゃん


「あ~ちゃん」と声をかけると





DSCN7713 - コピー
「ん?」

鼻の泥は乾いていましたが
顔を上げると・・





DSCN7714 - コピー
口元がドロドロでした

半日草取りのお手伝いをしてくれた
あ~ちゃんとゆうちゃんは
午後から寝言を言うほど熟睡していました

また明日もがんばろうね






にほんブログ村

にほんブログ村


ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
旅立ち!
2017 / 04 / 18 ( Tue ) 18:18:12
先日、近所のお友達親子が
親子留学に出発しました

彼女は私よりもとても若くて可愛いがんばりやさん。
きっと自分の事と子供の事で
いっぱい考えて、
いっぱい悩んで決めたことだと思います。

息子君は
ぽんちゃんがオーストラリアに行った時と同じ5年生

私とぽんちゃんはもともとインドア派で
オーストラリアでも引きこもり気味でした。
消極的で心配性なぽんちゃんは
積極的なお友達が苦手で
学校でもなかなか気の合うお友達が出来ませんでしたが
息子君はスポーツ大好きなサッカー少年

日本にいたら無かった壁にもぶつかるし
考えなかった悩みも出来ると思うけど
きっと大丈夫 o(≧∇≦)o゛ファィトォー゛

心配なのはお母さん 
とてもまじめで頑張りすぎることが多すぎ
日本にいると
いつも忙しそうに動いていて、お疲れ気味でしたが
日本を離れて
いろいろなしがらみから離れて
ゆったりと過ごしてほしいです。

私と一緒で英語が話せないから
なかなかのんびりと出来ないかも

来年、とびっきりの笑顔の彼女に会えることを信じて
日本から応援しています
 (ノ*>□<)ノ{ガンバレ~~〕








なんとなく懐かしくなったので
オーストラリアでの写真です。



DSCN1512 - コピー
アパートのベランダからの景色



DSCN1966.jpg
近所をお散歩



DSCN1951.jpg
アパートから5分くらいの浜辺

DSCN1533 - コピー
スコップ持参で砂遊び



DSCN1985.jpg
通った小学校



DSCN1732.jpg
DSCN1736.jpg
近くの国立公園


ぽんちゃんも
いろいろな思いから涙したこともありますが
とても良い経験だったと思います。


写真を見ると、まだ数年しかたっていませんが
あの頃のぽんちゃんは
可愛かったな~
と少し寂しくなりました






にほんブログ村

にほんブログ村


生活 TB:0 CM:0 admin page top↑
チャラン・ポ・ランタン !
2017 / 03 / 15 ( Wed ) 20:38:52
逃げ恥のオープニング曲を歌っている
チャラン・ポ・ランタンですが
私が初めて聞いたのは
一年以上前テレビで歌っている
チャラン・ポ・ランタンでした。

「愛の賛歌」を聞いたとき
鳥肌が立ち
すぐにネットでCDを買いました。




DSCN7479-1.jpg
その時のCDです。


逃げ恥を初めて見たとき
チャラン・ポ・ランタンの独特な歌声に最初からテンションが上がっていたほどです

最近CS放送でカバーを歌っているのを聞いて
そのCDを探していると・・

ぽんちゃんも欲しいCDがあると言うのです。

自分だけ買って
ぽんちゃんはダメとは言えず
買ってあげる約束をしました。


ぽんちゃんが欲しがったCDは
さだまさしの『ワーストアルバム』でした

NHKでコンサートを放送していて
一緒に見たのですが
『シラミ騒動組曲』をとても気に入ったみたいでした。

ネットで探したら
ぽんちゃん希望のCDは売り切れでした

どこかのお店にないか探していたら
そのお店にはチャラン・ポ・ランタンのカバーも無く

あまりのショックに






DSCN7480-1.jpg
さだまさしのカバーを買ってしまいました

チェリーに
「さだまさしが欲しい人とカバーが欲しい人の両方の希望が入っているね」と
ほめられました


後日探してもちろん
ぽんちゃん希望のCDも買いました。




DSCN7481-1.jpg

我が家はあまりCDは買わない家族ですが
短期間に数枚も買ってしまいました。




昨日の仲良く手を重ねていた
この方々ですが




夕方には






DSCN7623-1.jpg

こんなことになっていました







にほんブログ村

にほんブログ村



生活 TB:0 CM:0 admin page top↑
ホワイトデー (((o≧▽≦)ノ
2017 / 03 / 14 ( Tue ) 21:35:13
   今日はホワイトデー

今時の学生たちのバレンタインやホワイトデーが
どんな感じかは良く分かりません。

私が学生の時は本命以外は
特別仲が良かったり
お世話になった男の子にはあげたけど
みんなに配るようになったのは社会人になってからでした。


チェリーは女子校だったし
学校が禁止していないから
毎年バレンタインには沢山チョコをもらってきていました。

クラス全員に配られるマメな子のものもあり
手作りが多くてカップケーキなどは
親としては「この子は週末にどれだけ作ったの?」と
心配になるほどで・・
部活は同学年や後輩からもらっているみたいでしたが
いくつもらったのか報告も無かったから
ホワイトデーはどうしていたのかは分かりません


ぽんちゃんは小学校の頃は女の子しか家に来たことがないくらいなので
毎年友チョコはもらっていましたが
お友達の女の子が家に持って来てくれるので
誰からもらったのか把握できたから
ホワイトデーは私が準備しました。
女の子の趣味も分かるから時間があるときは
お菓子とビーズや編みぐるみでクマやうさぎを作ってあげていました。

ホワイトデーの夕方に
ぽんちゃんは女の子の家を回るのが毎年の恒例でしたが
中学生になり
どうなっているのか分からないけど
もらってないのかな?
くらいに軽く考えていたら
先日、クラスの女の子のお母さんに
「今年は時間が無くて手作り風のを買って配った」と聞き
えっ~~中学でももらっていたの
昨年はもらいっ放し

何を話しかけても不機嫌なお年頃のぽんちゃんだけど
ホワイトデーは考えてもらい
「買うものがあれば買ってくるから」と伝えると
「作る」と答えた
なぜハードルを上げる
今まで買いに行ったことも準備したことも無いのに

週末に初めて自分で作ることにしたぽんちゃん
(チェリーや私とは作ったことはあります)
質問するときは猫なで声だけど
アドバイスをすると機嫌が悪くなるので
知らんぷりしていたら
父と二人で悪戦苦闘して作っていたみたいです


そして学校へ持って行きました。



朝、ぽんちゃんが学校の準備をしている間に
見つかると怒られるから一つだけ・・・
内緒で撮りました。






DSCN7619-1.jpg
これは友チョコでした。




ホワイトデーとはまったく縁の無い
この方々


あ~ちゃんが右手を痛めたみたいで
上手く歩けなくなってしまったため
ゆうちゃんは心配しているのか
チャンスと思っているのか
近くにいてばかり


そして奇跡の瞬間が・・

触ると逃げ回るあ~ちゃんが・・




DSCN7620-1.jpg

ホワイトデーに良い物を見せてもらいました







にほんブログ村

にほんブログ村

生活 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME * next