スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
アリスがハリーに・・・!
2016 / 07 / 21 ( Thu ) 21:26:40
ぽんちゃんは夏休みになりましたが
「サマー〇〇」と名前が変わっただけで毎日学校です
もちろん毎日お弁当がいるし
夏休みの宿題もあります。
毎日学校へ行っても夏休みの宿題って・・・
大人だったら「どちらかにして欲しい」って
文句の一つも言うと思いますが
誰も言わないのだろうか



10年以上夢に見たクライストチャーチカレッジ
入口から一歩入るのにはドキドキしましたが
入ってみたら広くて迷子になりそうでした。





CIMG0203-1.jpg
中庭のようなところ
ハリーポッターがほうきに乗る授業を受けていた場所です。





CIMG0209-1.jpg
食堂です。
今でも学生が使用しているみたいで
お昼の時間は見学禁止でしたが
ゆっくり回っているうちに見学できる時間になっていました。

どこかにアリスに出てくるうさぎのステンドグラスがあるらしいのですが
よく分かりませんでした


CIMG0212-1.jpg
食堂はハリーポッターでも出てくる学校の食堂で
「ここで撮影されたのか~」ってチェリーは嬉しそうでした




CIMG0213-1.jpg
この階段が分かる人は映画を良く見ている人だと思いますが
ハリーが初めて学校に到着した後
待たされていた階段です。

階段を上がったり下りたりしながら写真を撮っていたら
他にも撮っている人たちがいて
チェリーに「ジャマだから他の人のに写らないように歩いてね」と言いながら
二人でスミをコソコソ移動・・・
カメラを持った人に「もっと歩いて」ってチェリーが言われ
チェリーが歩いているところを
どこかの国の人たちがパシャパシャ撮っていました。

チェリーを良く見ると
分かる人には分かると思いますが
ホグワーツの制服を着ているんです。
セーターとネクタイだけで
後は似たような服を合わせましたが
今は珍しくないコスプレですね。

この後、チェリーと同じ年くらいの女の子を何度か見かけたので
「見たい場所が一緒なのかな」くらいに思っていたら
最後はお父さん(だと思います)を連れて来て
お父さんが「すいません、その服はどこで買いましたか?」って聞かれました。
「日本の映画館」って言ったら
お父さんが娘さんに通訳して「日本だって」って言いながらションボリしていました。
セーターとネクタイをチェリーが欲しがったとき
「え~~」って思ったけど欲しい子は世界中にいたのね。

大学では何か行事があったみたいで
開放されている場所が限定されていて
不思議の国のアリスに出てくる
トランプに追いかけられる迷路
お姉さんといたお昼寝の丘も見れませんでした

こんなに何年もしつこく思っていると叶うのかもしれません
毎回、前回より進歩しているので
少しずつ近づいていると思うと楽しくなってきました。
まだまだチャンスはどこかにあるのかも・・・



クライストチャーチカレッジの前にある
アリスショップです。


CIMG0221-1.jpg







にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト
イギリス TB:0 CM:0 admin page top↑
不思議の国のアリスへの旅!
2016 / 07 / 20 ( Wed ) 12:08:11
アリスの夏の別荘から10年・・・
なんと またチャンスが

チェリーと二人でイギリスへ
旅行に行くことになりました
ぽんちゃんを妊娠中ずっと安静か入院で大変だった我が家
きっと一番我慢していたと思われるチェリーへのご褒美でした。
いろいろなご褒美の方法があると思いますが
我が家流の最上級のご褒美でした。

その時(今もですが)
チェリーが一番大好きだったのが『ハリー・ポッター』
バレエも習っていたチェリーのために色々考えて
コースを決めたら
なんと
クライストチャーチカレッジが入っていました\(^o^)/
わざとではありません偶然です

しかし過去のことを考えると
外から見るだけになるかもしれませんが行くことにしました。
過去より便利になったものが「グーグル先生」
調べられることは調べて出発




過去何度か訪れた入り口には
守衛さんがいるのですが
この時はいなかったのか忘れましたが
別の入り口を探していたら観光客なのか人がたくさん




CIMG0220-1.jpg

ハリーポッターの映画が日本で2~3作発表されていた頃なので
すごく注目されていたと思います。


もしかして入れるのか

急いで入口まで行くと
今までは入れたけど
今からは入れないらしい

はい

早起きをしてロンドンから電車で急いで来たのに今までって

しかし今回は他の観光客もいて
入り口でいろいろ聞いたり苦情を言っているみたい
心の中で「みんな頑張れ~」と応援する

応援が良かったのか
スタッフに動きがあり
30分後くらいから一部開放されると言うことになり
初めて中へ

10年以上待った私にとって30分なんて
ドキドキしている間に過ぎてしまうくらいです

今回はハリーポッター様様です。
ありがとうハリー









週末に初めてあ~ちゃんに本気ガウガウされたゆうちゃん
止めに入った父についてまわっていました。
いつもは父が怖くて
ナデナデされたらビビリションするくせに



DSCN6024-1.jpg
キッチンで父にかくれるゆうちゃん


毎朝父から逃げて私にかくれているゆうちゃん
写真が撮れませんでしたが
こんな感じです






にほんブログ村

にほんブログ村


イギリス TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。