スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ゆうちゃんの作戦!
2015 / 06 / 30 ( Tue ) 20:11:35
ぽんちゃんは明日まで期末テストです。
昨日、学校で勉強してみたら
家でやるより集中出来ると分かったため
今日もスクールバスには乗らずにお迎えでした

昨日と違うのは朝から分っていたため
準備が出来ていたことです

ゆうちゃんは準備中に何度も
自分からゲージに入ってくれて
すごく胸が痛いです

そのせいか
今日のトイレの確立が
とても悪くて半分以上失敗しています


ゆうちゃんは今日で2か月と10日
記念に体重を測りましたが
2,6kg
10日前と変わりません。
背は伸びている感じですが
体重が増えていません
大丈夫なのか心配です。

餌が足りないのか
動きすぎているだけなのか
今週金曜日に
2度目のワクチンのために
病院へ行くから
聞いてみたいと思います。

子育てと一緒で
後から考えると「そんなことで・・」と
バカバカしくなることも
なんだかとても心配ばかりしてしまいます。


ゆうちゃんの願いの
あ~ちゃんと近づく計画が少しずつ進んでいます。


DSCN0627.jpg
あ~ちゃんが他に気を取られている時に
コッソリ隣に座って
ちゃっかり手を
あ~ちゃんの足に重ねています


DSCN0628.jpg
あ~ちゃんが逃げないので
手と足を重ねたまま寝てしまう
作戦のようです


DSCN0639.jpg
マムが動いたから手と足は離れてしまいましたが
ゆうちゃんはドヤ顔です


夜は、あ~ちゃんが寝てしまってから
近くに行く作戦ですが
逃げられてしまう確率が高いです。
寝ぼけている時だけ
近くで寝れるみたいです




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
お留守番!
2015 / 06 / 29 ( Mon ) 21:12:33
ぽんちゃんの中学は今日から期末テストです。

ぽんちゃんは車で10分位の駅から
スクールバスで学校まで通っています。
とても面倒見が良い学校なので
宿題を忘れると
居残りでその場でやらないと帰れません。
テストなので
お昼過ぎに帰って来る予定でしたが
12時に電話があり
「宿題が出来ていないから居残りになった
3時に迎えに来て」と

家から学校までは車で1時間弱
往復で2時間です
ゆうちゃんは長いお留守番は経験がありません。
計画的にお留守番の時間は延ばしていますが
まだまだ1時間くらいしか経験がありません。
急に倍の時間なんて・・
マムの心の準備もまだだけど
お迎えに行かないわけにもいかないため
急いでご飯を食べて
ゆうちゃんにも食べさせて
少しでも寝て待てるように
走らせてゲージに入れました。

最近、ゆうちゃんは
マムが出かける準備を始めると
自分からゲージに入ってくれるのです。
ただ、歩き方が
『とぼっとぼっ』って感じで
本当に申し訳なくて胸が痛くなります

大急ぎでお迎えから帰ると
ゲージは綺麗なままで
きっと静かに寝ていたか
クッションをかじっていたのでしょう

珍しくあ~ちゃんが飛びついて
お帰りの舞を踊っていたくらいで
ゆうちゃんはゲージから出すと
ヘソ天をして喜んでくれくれました。
お利口さんでマムも嬉しいです

ゆうちゃんは
お留守番は苦手ではないのかもしれません

しかし、その後のトイレは
全滅です。
こんなに失敗が続くのは珍しいです。
もしかしたら長いお留守番の
仕返しかも知れません



DSCN0638.jpg
あ~ちゃんの近くによれて
ドヤ顔のゆうちゃん。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村








ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
好きな場所!
2015 / 06 / 27 ( Sat ) 21:09:46
ゆうちゃんは狭い場所が大好き。
ネコのように
狭いところを探して入っています

時々入るのは・・

DSCN0596.jpg

この箱、いつもはオモチャが入っている。



毎日欠かさず入るのは・・

DSCN0597.jpg

箱の奥に向かって
独りで興奮して吠えている時もある



でも一番はここ・・

DSCN0611.jpg

運よく隣をゲット

でも、よく見ると
斜めになっている・・
その後バランスを崩して
自分でソファから落ちていってしまい
二度目の隣は拒否され
あ~ちゃんに逃げられる

いつか、きっと隣で・・
と願い続けている
ゆうちゃんでした。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村





ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
仔犬の添い寝!
2015 / 06 / 26 ( Fri ) 15:16:10
来週から期末テストが始まる
ぽんちゃんは
「クラスの○○ちゃんが良くできる」とか
「先輩は、こんなところがすごい」と
教えてくれますが
君は大丈夫なんだろうか?
と心配になってしまいます

ただ、お友達や先輩の良いところを
素直に感動して素直にほめる所は
ぽんちゃんの長所なんだと思う。
チェリーは、認めてほめるのに
すごく時間がかかりました。
正反対の子供達に真ん中が良かったな
と思うのは贅沢な望みなんだろうか


ゆうちゃんの写真を撮っていて
デジャヴを感じてしまい
写真を探しました


DSCN0586.jpg


CIMG3094.jpg
姫とあ~ちゃんです。
もちろん、小さいのがあ~ちゃんです(笑)


時々、悲鳴をあげるほど
強く噛まれてしまうあ~ちゃん

それでも鼻にシワをよせて注意することも
怒ることもありません
困った顔をしてマムのところに逃げてきます。

「怒っていいんだよ」と言っても
やられ放題です

あ~ちゃんを仔犬の頃から知っている人は
「あ~ちゃんは文句言えないよね」と
みんな言います。
それぐらいの事を姫にしてきたからです。

寝ている姫のお腹にダイブするのは日常茶飯事
いつも首に噛みついていたいた気が・・



大好きな姫といつも一緒にいたいから
寝ている時に
そっと隣へ行くけど
拒否されるか逃げられていました。

今は、あ~ちゃんが逃げ回っています(笑)

あ~ちゃんは姫との添い寝は叶わなかったけど
ゆうちゃんは今なら
いつでも添い寝してくれますよ

仔犬は、いつも添い寝をしたがるけど
いつごろから添い寝は苦手になるんだろう?


DSCN0602.jpg

この距離が限界ギリギリです。
これ以上近づくと逃げられてしまいます(笑)






CIMG3183.jpg
あ~ちゃんが世界で一番好きな姫



CIMG3186.jpg
姫とだったら今でも添い寝がしたいのかもしれません。

姫のおかげで
あ~ちゃんは優しいお姉さんになれました





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
ショック  !
2015 / 06 / 25 ( Thu ) 12:18:10
犬のしつけは素人で
特別「こうしたい」と言う強い希望も無く
他人に迷惑をかけないで
楽しく生活出来れば満足していたマムなので
父から「これで良いのか?」と
白目をむいてヘソ天で寝ている
ゆうちゃんに言われても
何とも思わなかったし
まだ2か月だから
時々、お座りの練習をしたり
トイレが成功したら褒めていました。

昨日、リビングの床でお座りをしているのか
オシッコをしているのか
分からない姿勢をしていたので
近づいたら喜んで、
そのままヘソ天をしてくれましたが
なんとオシッコの上でした
さすがのマムも
「え~」と声が出てしまいましたが

夜、オーナーさんのブログを見たら
ゆうちゃんの兄弟犬が
「つけ」をして歩いていました

なんだろう
「なんも言えねぇ」って
こんな時に出てくる言葉なんだな
と感じました。

今日も朝から
あ~ちゃんとゆうちゃんは
楽しそうにバトルを繰り広げています。



早すぎてブレブレですが・・

DSCN0574.jpg


DSCN0575.jpg


DSCN0578.jpg


DSCN0586.jpg


DSCN0588.jpg



とても楽しそうですが
考えさせられました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村










ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
中学受験!
2015 / 06 / 24 ( Wed ) 10:37:36
ぽんちゃんは面倒くさいことが嫌いで
勉強も、あまり好きでは無くて
やっても、やらなくてもいい勉強は絶対やらない派で
学校で強制されていない
受験勉強なんて
考えたくもない
宿題も注意されないなら
やらない派でした

チェリーは自分の考えもあり
将来に向けての
ステップのために受験して
本当に良い学校に出会いました。

良い先生や先輩たち
本当に気が合う友達と出会うことができ
チェリーの足りない部分を
自然に気づかせてくれる環境で、
勉強を頑張っても
部活を頑張っても
習い事を頑張っても
先生も生徒も応援してくれる。
逆に出来ない事があっても
先生方が色々考えてくださり
子供達もバカにするのではなくて
静かに応援してくれる
理想の学校でした

小学校の頃は
他の子と違うことやっていたり
他の子より出来ることがあると
応援するどころか
いじめの対象だった気がします。
出来ないことがあれば
もちろんバカにする対象でした

ぽんちゃんもチェリーの学校がよかったのですが
小学校一年の時
チェリーの担任から直接
「君は、どんなに勉強を頑張っても
この学校には入れないよ。
ここは女子校だからね」
と言われたので(笑)
受験は考えていなかったと思います。

オーストラリアで考え方が変わったのか
急に「僕、受験するから
あまり勉強しなくていい学校を探して」と言い始めました。
(勉強しないのは前提でしたが・・)

帰国して受験まで一年しかありませんでしたが
学校の見学
受験勉強
と目の回る忙しさの中で
今の学校に出会いました

チェリーの時と同じで
マムの思いがほとんどで
決めてしまった学校でした
ぽんちゃんは他の学校も合格していましたが
マムは、どうしても今の学校の方が
ぽんちゃんに合っているいる気がして
父と二人で今の学校をほめまくって
最終的には自分で決めてもらいました。

生徒数が少ないので
先生方の目が行き届いていて
子供に押し付けるのでは無く
本人のやる気を引き出してくれる
とても良い学校だと思います。

授業は7時間授業で
自由参加の8時間目と9時間目があります。
土曜日は隔週で午前中授業があるため
授業数がたっぷりあり
丁寧に進めてくれて
ぽんちゃんも良く分かるそうです

来週から期末テストが始まりますが
マイペースな彼は
「何教科だったかな~」とか言っています
中間テストは翌日のテストでは無い勉強をしたり
テストが終わってから
範囲を書いた紙がカバンから出てきたり
親の心臓に悪いことばかりをしてくれましたが
今回は、どうなることやら

それでも本人が毎日楽しく通ってくれる事が一番



DSCN0474.jpg

毎年桜の花の前で
子供たちと犬たちと写真を撮っていましたが
今年の桜の写真は二人だけでした。
とても寂しい写真となってしまったため
今まで見る勇気がなかったけど
来年は、ゆうちゃんも一緒で
家を出たチェリーも戻っている時かもしれません。
今からとても楽しみです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




学校 TB:0 CM:0 admin page top↑
ボーダーコリー!
2015 / 06 / 23 ( Tue ) 18:39:09
ボーダーコリーのイメージですが
頭が良くて、運動が大好き
と思っていました。

はじめて見た時は
英国旅行で牧場で働いているボーダーでした。
B&Bで見かけたため
働いている所は見ませんでしたが
階段をオーナーの娘さんと
歩いている所を見かけました。
私たちをチラッと見ただけで
娘さんだけを気にしていました。

すごく衝撃でした
マムの考える
飼い主の命令を聞く範囲を超えていました
リードも無しで
その後、娘さんとキッチンへ入って行きましたが
外で、お父さんが口笛を吹いたら
走って行きました
15年以上前ですが
衝撃過ぎて忘れられません。

そして、ご縁があり
姫が我が家にやってきました。

散歩の計画も立てて
覚悟を決めて迎えた姫ですが
散歩は苦手で
人は大好きだけど
犬が苦手で
少しでも暑いと冷房をさいそくして
幼稚園バスに乗ることを夢見て
毎日、園児の列に並ぶ子でした。

少しだけフリスビーやアジリティを教えましたが
家が大好きなので
練習中に自分だけ帰ってしまい
人間だけ取り残されてばかりでした

ぽんちゃんがフリスビーに興味がありますが
上手に投げる練習を
しなくてはいけない
と言われ、すぐにあきらめてしまいました。

ゆうちゃんは
血統的には何かやらせてあげたいのですが
家族は誰も
やる気無しなので
「ごめんね」と思っていたら・・

父は、やる気でした


DSCN0522 (2)


遊ばせる時も
積極的にフリスビーを使っています。


頑張れ、ゆうちゃん





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村








ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
ゆうちゃん、2か月!
2015 / 06 / 22 ( Mon ) 10:34:03
週末に2か月になったゆうちゃん。
体重は2,6㎏でした。

一週間で大きくなったのが分かります。
今まで届かなかった所に
手も口も届くようになってしまい
赤ちゃんがいる家庭のように
危ない物が上へ上へと移動しています(笑)
そろそろ限界なので
何か別の手を考えないといけません。

まだまだ夜泣きは2度あり
家族は寝不足ですが
近所迷惑になっていないか心配です

今まで夜はゲージに入れて寝せていましたが
週末にアクシデントがあり
様子を見るのと安静のために
リビングに自由にさせてマムと寝ています

マムと寝ると
もれなく、あ~ちゃんもついてきます
ゆうちゃんにはパラダイスだと思います。

ゲージに入らなくてもいいし
大好きなあ~ちゃんも一緒で
朝までぐっすり寝ています

夜中に3回ほどトイレに行っているみたいで
朝、確認するとトイレでオシッコがしてあります。

もしかしたらゲージの中でトイレをするのが嫌で
鳴いているのかもしれません。

これからも一緒に寝た方がいいのか
躾のためにはゲージに入れた方がいいのか悩んでしまいます。
我が家はトイレがカンペキで
イタズラの心配がなければ
基本、フリーなので
ゲージに慣れたころにはフリーになってしまうので
無理にゲージに慣れさせる必要性が・・
ゆっくり考えたいと思います。

ゆうちゃんは昼間は寝てばかりで
とても静かです。
ボーダーコリーって
こんなに静かだったのか
まだ小さいから静かで
これから本領発揮するつもりなので
嵐の前の静けさなのか
家族全員静かな子犬の前でドキドキしていて
とても心臓に悪いです(笑)


DSCN0565.jpg
お気に入りのクッションで白目のゆうちゃん


早く、大好きなあ~ちゃんと
お散歩に行けるようになるといいね






にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
はじめまちてぇ♡
2015 / 06 / 17 ( Wed ) 11:46:20
春からチェリーが家を出て
ぽんちゃんの帰りも遅くなり
毎日、あ~ちゃんと二人
とても静かな日々送ってきました。


そんな我が家に
縁あって新しい家族が出来ました\(^o^)/


ボーダーコリーのチョコレートの女の子

『ゆうちゃん』です。


DSCN0523.jpg

「はじめまちてぇ、ゆうでちゅ。
あたちは京都からきまちたぁ」


日々、ビックリするくらいのイタズラをしてくれています(笑)
動きも早くてブレブレの写真しか撮れません

あ~ちゃんがずっと大事にしていた
牛の爪をどこかから見つけてきました
取り上げると家具を噛んでいます。

あ~ちゃんは夜は寝室でマムと寝ている為
リビングでひとりぼっちの
ゆうちゃんは朝方泣いています
マムは今日初めて気が付かないで寝ていたみたいです。
今日は鳴かなかったから「おりこうさん」と褒めていたら
父に「今日も鳴いていたよ」と言われてしまいました
鳴いたのに褒めてしまいました

呼ぶと振り返ってくれるようになりました
あ~ちゃんは6歳になりましたが
永遠の赤ちゃんなので
自分の名前が分からなくなることがあります
大丈夫か、あ~ちゃん








ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
虹の橋!
2015 / 06 / 15 ( Mon ) 14:59:21
姫は昨年の8月に『虹の橋』へ行ってしまいました。

10歳を過ぎてから
可愛いらしさを日々更新していたので
どんどん天使に近づいて
とうとう本当の天使になってしまいました。

ぽんちゃんとマムがオーストラリアへ行っている間も
病気になったことがあり
「帰国を待っていられないかも・・」
と家族で覚悟したこともありました。

姫は優しいから
すごく頑張って
帰国を待っていてくれました。

7月の初めに
「余命は一週間です」と獣医さんに告げられた時も
あまりに突然で
家族全員が納得できないでいると
家族の気持ちが落ち着くように
一か月も頑張ってくれました。

姫は体の限界を超えていたのに
家族のために
獣医さんも驚くほど頑張ってくれました。

家族に我儘を言い
マムは出来る限り一緒にいました。
夜も3時間おきに起こされるのが
1時間おきになっても
起こしてくれるのが
うれしくて、うれしくて
夜中に、よく二人でお話もしました。

姫が子犬だった頃の話
チェリーが小さい頃の話
ぽんちゃんが赤ちゃんだった頃の話
いつも、いつも姫が一緒でした。

姫のいない生活なんて想像も出来ませんでした。
しかし
そんな日が来てしまいました。
夜になっても
なかなか眠れない姫に
歌を歌ったり、
お腹をトントンしたりして
朝方少し寝てくれましたが
朝起きたら
姫の目には何もうつっていないみたいでした。

父が会社へ
チェリーが塾へ出かけて
マムはお庭の薔薇の水やりのため
目を離した時でした。
姫はプライドが高いから
きっと、みんなが部屋から出て行くのを待っていたのだと思います。

それから
一か月あ~ちゃんは上手く寝れませんでした。
マムは半年以上
どうやって寝ればいいのか良く分からなくなってしまいました。

受験生が二人もいたため
食事は作りますが
何の味もしないし
立ち止まることも出来ず
毎日が規則正しく流れていくみたいでした。

姫、15年もの長い間
我が家に幸せを運び続けてくれて
ありがとう


DSCN1421.jpg





ペット TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。