FC2ブログ
ゆうは甘噛みも困ったイタズラもしなかった。

すごく覚悟をしていたのに
な~んだって感じ

もしかしたら我が家のイタズラの許容範囲が広すぎるのかもしれない





例えば


DSCN1559-1.jpg

お庭から土つきの植物を持って来ても
困るほどのイタズラではないし

犬用の布団やクッションをビリビリにしても
もともと覚悟のうえで購入したものだから
誰も困りません。



子犬の頃から
段ボールが好きで
リビングではカミカミ用の段ボールが置いてあり
段ボール大好きなため



DSCN3660-1.jpg


DSCN3663-1.jpg

寝室にある本が入った段ボールをカミカミしても
中身は大丈夫だから
困りません


困るイタズラは
姫は食べ物。

夕方、外で遊んでいたチェリーを呼んで戻ったら
食卓に並べて置いた
ステーキが無くてお皿の上にはサニーレタスとトマトだけだった時
そのころは3人家族だったから
3皿分も食べたのです
一瞬まだ焼いてなかった?と思いました。

お留守番のイタズラは毎日が戦いで

コンロの上の片手鍋をソファに運んで食べるから
カップボードの横開きの扉の中にかくしても
開けるようになり
電子レンジに煮物をかくしても
開けるようになり
お風呂場にカレーをかくしても
開けるようになり

チェリーの雑誌の付録は噛むし
ぽんちゃんが少し大きくなったら
ぽんちゃんが植えたお花だけ毎日抜くし

食べ物は分かっても
付録とお花は何が楽しいの?
って真剣に思いました。


玄関の住人のしぃちゃんは
靴でした。
次から次へとボロボロにしてくれ
トイレ自由派なので
リビングの真ん中でも堂々としてくれることがありました。

あ~ちゃんは最強でお留守番では無くて家族がいても気にしません。
靴は一番クロックスが好きで
無い時は他の物で我慢するって感じ
ジッとしていないため
良く見ていないと
くわえてお庭へ出て行く犯行現場は見ることが出来ず
少し目を離すとビューン
と何かくわえて走っていました。

どんなに注意しても
笑顔で全然聞いてくれません

細かい事を言い出すと
どの子も書ききれないほどありますが
ゆうちゃんはチャカチャカしているけど
与えられたもので遊ぶって感じで
一度だけ朝方漫画の背表紙をガジガジにかんで
怒られたくらいで
何だか嵐の前の静けさのようで
ドキドキしながら毎日をすごしている。

平穏な日々に慣れてないからかな






にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukibou21.blog.fc2.com/tb.php/512-4ec47188