FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はしぃちゃんの家族記念日

しぃちゃんは野良犬で捕獲されたため
本当のお誕生日はわかりません。

どこで生まれて
どんな風に生きてきたのかもわかりません。

わかっているのは
野良犬として保健所に捕獲され
里親会の代表が「大人しくて良い子だったから引き出した」と言うことと
その時ガリガリで傷があったことと
一度はトライアルに行けたけど痙攣したから戻されたことだけでした。

チェリーが気に入り
ケージから出して見せてもらうつもりでしたが
あれよあれよと言ううちに
爪を切られたり健康診断が行われ
「どうぞ」とリードを渡され
我が家の子となりました。





CIMG1823-1.jpg



引き出されてから一か月しかたっていないからか
気配にも敏感で人が見ていると
スグに目をさましいつでも立ち上がれる体勢になっていました。




CIMG1464-1.jpg
我が家に来て3日後の貴重な写真です。

タオルは大丈夫でしたが
布団やクッションは受け付けてくれませんでした。

しぃちゃんに準備した布団やベッドで姫が寝ていて
その姿を何度か見てから使ってくれるようになりました。




姫のマネっこをして
いろいろ覚えていました。




CIMG1599-1.jpg
「私にもおやつをください」





CIMG2032-1.jpg



CIMG2036-1.jpg

ツリーにはしぃちゃんのお誕生日ベアも仲間入りです





CIMG1983-1.jpg
12月の写真ですが
ガリガリなのに体調が悪くなりさらにガリガリさんになってしまいました。

しいちゃんは動物病院の先生をはじめスタッフも驚くほどフィラリアがいて
いろいろ体の中に悪い所が見つかり
てんかんも持っていました。

里親会では3歳でしたが
病気が発覚するたび年齢が上がり
姫の妹に・・と思っていましたが同級生になり
いつの間にか追い越していました

たくさんの病気を抱えて
たった一人で生きて来たのかと思うと
抱きしめて「がんばったね」と言いたくなりました。

仮ママさんが憧れていたけど出来なかった






CIMG1511-1.jpg
『添い寝』です

我が家でも姫とぽんちゃんだけが許されていました。



CIMG1638-1.jpg


長い棒を異常に怖がっていたため
きっと叩かれたり
追い払われたりしていたのだと思います。

人との経験が少ないため
ビックリすることも多く



CIMG1596-1.jpg
「ゆらゆらしてます」

なぜかいつもブランコの上を歩いて困っていました





CIMG1627-1.jpg
「ここで見ていますね」
しばらくは家から出たがりませんでした。

お散歩は大好きでしたが
体調が悪くて行けない日もあり
せめてお庭で・・
と思っても家の中から見ている方が良いみたいでした。





CIMG1644-1.jpg

ぽんちゃんのお昼寝用のお布団を干そうとしたら
もたもたしている間にしぃちゃんが気持ちよさそうに寝てしまい
この日は干すのをあきらめました。



しぃちゃんとは
たった1年と3か月だけしか一緒に過ごす事は出来ませんでした。

もともと食べ物に苦労して生活していたみたいで
食いしん坊さんでしたが
薬の影響で最強の食いしん坊さんになってしまい
一日中腹減りちゃんでした。

こんなに早く虹の橋を渡ってしまうなら
食べたいものを食べたいだけ食べさせれば良かったと
今でも時々後悔します。

夜、お腹が空いて
熟睡できないといけないと思い
お夜食に野菜スープを作ってあげた事も懐かしいです。




しぃちゃん今はどこも痛くなくて苦しくないですか?

お誕生日おめでとう









にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukibou21.blog.fc2.com/tb.php/533-805d6195
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。